カテゴリー別アーカイブ: ニュース

WordCamp Kansai 2014 会計報告と余剰金寄付のご報告

WordCamp Kansai 2014では、余剰金3,400ドルを WordPress Foundation へ寄付いたしました。
下記リンク先が会計報告となります。WordCamp Foundation の規格による予算シートを継承しているので英語ですが、内容は日本円です。
WordCamp Kansai 2014 final budget

予算案については下記エントリーにございます。
https://2014.kansai.wordcamp.org/2014/05/02/budget-template/

余剰金が出た理由といたしましては、

  • ボランティアによる作業や物品の提供があり予定より安くおさえられた部分があった
  • 幸せなことに多くの協賛企業さまが WordCamp Kansai 2014 の理念に賛同し、支援してくださった

という2点が大きいと考えております。

寄付金は自主的な予算だけでは WordCamp の開催が厳しい地域への援助となったり、WordCamp 共通の備品(例えば WordCamp Kansai で使われた WordPress ロゴ入りネックストラップなどもそうです)を購入したりと、他の WordCamp やコミュニティの取り組みを支援する資金となります。
チケットをご購入頂いた皆さま、協賛企業様、本当にありがとうございました。

WordCamp Kansai 2014 では予算の透明化を目指し、最初のご挨拶で予算の件に触れたり、予算案を公開したりといった試みも行ってきました。
またコントリビューターデイ(Contributor Day)や、WordCamp で使ったイラストやロゴの GPL にての配布など、少しずつ新しい試みも行い、受け入れて頂けたと感じています。
“知識と経験の灯をわかちあおう” というテーマの体現のように。
これからの WordPress のコミュニティ活動の参考になれば幸いです。

そして、WordCamp Kansai 2014 は、この予算のご報告にて、すべての活動を終えることができました。
こうして無事終えることができたのも、皆さまが WordCamp Kansai 2014 と WordPress コミュニティを応援してくださったおかげです。
重ね重ね深いお礼と感謝を。

そしてまた来年。続いていき、成長していく WordPress コミュニティを皆さまと一緒にわくわくしながら楽しんでいけたらと思っています。
ありがとうございました。

コミュニケーションボードでWordPressの輪を広げましょう!

wcmia
2014WordCamp Miami 2014年5月11日|@Sarah Pressler

どうも、企画チームの田中です。

今回の記事では、コミュニケーションボードの案内をさせて頂きます。

今回のWordCamp Kansai 2014では、コミュニケーションボードという物をご用意させて頂きます。
ご自身で何か書いても良いですし、ボードを見て興味のある方に連絡しても良いです。
続きを読む コミュニケーションボードでWordPressの輪を広げましょう!

ビジュアルイメージ・最終稿

WordCamp Kansai 2014 の予算について

WordCamp Kansai 2014を開催するにあたっての予算シートを公開します。
(WordCamp Foundationの規格によるシートなので英語ですが、内容は日本円です)

WordCamp Kansai2014 Budget template for 2 day, large WordCamp

WordCamp Kansai 2014の運営資金は参加者さんからの参加費用とスポンサーフィーによって賄われています。
今回は会場費が最も割合が高く、またこれから当日に向けて印刷物や会場で使用する物品や参加者さんにお渡ししたいものなど、準備を行っています。
もしこの予算より抑えられるようなアイデアがございましたら、kansai@wordcamp.orgまでご連絡ください!
(パンフレット安くプリントできるよ、Tシャツプリントできるよ、等々)

どうぞよろしくお願いします!

Matt Mullenweg

全タイムテーブル公開とWordPress創始者のMatt Mullenweg氏来日決定!

大変お待たせしました!

セッションデイである6月7日(土)の全タイムテーブルを公開しました!
近日公開になっていたセッション・公募枠やアンカンファレンスの詳細も掲載しています。

是非チェックしてくださいね^^
https://2014.kansai.wordcamp.org/timetable/

タイムテーブルの一部変更

Matt Mullenweg
WordPress 創始者の Matt Mullenweg(マット・マレンウェッグ)氏の来日が決定しました。
これに伴い、タイムテーブルの一部が変更となっております。
Matt氏は日本のWordCampでは2009年のWordCamp Tokyo以来初めての登壇となります。
スピーカーには公募枠の皆さまも含め、素晴らしい方々をお迎えすることができました。

各コンテンツの説明には、敢えて、”エンジニア向け” “デザイナー向け”などの表記をしていません。
WordCampは参加者同士のコミュニケーションの場であり、創造心を刺激してくれる場です。
ご自身が「楽しめそう!」「学びたい!」と感じたコンテンツに参加してください!
初心者のかたは「初心者にオススメ」を参考に予定をたててみてくださいね。

参加登録がまだの方はこちらから参加登録ください♪
https://2014.kansai.wordcamp.org/tickets/

ポスター・チラシの写真を撮って、わぷー待受をゲットしよう! #wckansai

こんにちは!広報部員・たにゃんです
WordCamp Kansai 2014まであと1ヶ月ちょっととなりました。
WordPressを普段使っている方から、これから使いたい、どんなものか興味があるといった方まで、色々な方に楽しんでいただけるよう、スタッフ一同、様々な企画を練り込んでいます。
すでに参加登録された方は、当日をどうぞお楽しみに(*^_^*)♪
まだ参加を検討中の方は、色々な発見や出会いの場となるこのイベントに、ぜひとも足を運んでいただければ…!と思います。

そんな中、メインビジュアルをどーんと使ったチラシ、ポスターが出来上がってきました!
先週より、主に関西圏の専門学校やコワーキングスペースなどで掲示していただいています。
なかなか好評なメインビジュアルをどーんと使ったデザインです。

IMG_5232
続きを読む ポスター・チラシの写真を撮って、わぷー待受をゲットしよう! #wckansai

タイムテーブル第一弾を公開しました

皆さん、お待たせいたしました!
1日目である6月7日(土)のタイムテーブルの一部を公開しました!

https://2014.kansai.wordcamp.org/timetable/

「知識と経験の灯をわかちあう」をテーマにWordPressユーザーさんから開発者さんまでを意識したコンテンツを用意しました。
セッション(セミナー形式)・アンカンファレンス(ディスカッション形式)・ハンズオン(実際に触って覚えよう形式)の3タイプがあります。
初心者のかたは「初心者にオススメ」を参考にしてくださいね。

また、参加登録がまだの方でタイムテーブルを見て参加してみたいなと思った方は
是非参加登録ください。
https://2014.kansai.wordcamp.org/tickets/